社会福祉法人 五輪坂秋峰会について

法人沿革

平成16年 3月 法人認可
平成17年 4月 五輪坂ひなげしの里
平成23年 5月 グループホーム つばき(平成28年4月白樺に名称変更)
平成23年10月 障がい福祉サービス事業所 白樺
平成26年 4月 障がい福祉サービス事業所 ルピナス
平成28年 4月 相談支援事業所 ルピナス
平成29年 4月 相談支援事業所 五輪坂ひなげしの里

理事長あいさつ

社会福祉法人 五輪坂秋峰会 理事長 馬越秋瀬


 豊かな自然と整然とした街並み。一見対極の環境の中にありますが、どの施設も「障がいの有無にかかわ らず、美しい環境の中で活き活きと暮らしていく」という共通の理想に基づいて建てられています。

 そして日々の活動の中で、私達が特に意識しているのは、たくさんの「出会い」です。


 一つは、様々な体験との「出会い」です。羽後町の施設には農場、食品工房などがあり、秋田市の 施設では立地を活かして数多くの分野の講師を招き、多様なコースをご用意しています。 全ての利用者が、やりがいを持って取り組めるもの、目標となるものと出会えるよう、 様々な分野・難易度の選択肢を提案していきます。

 二つめは、人との「出会い」です。人生の喜びを実感するためには、人との関わりが不可欠です。 羽後町の施設では自分達の製品を持って、積極的に外へ出る取り組みをしています。 秋田市の施設ではカフェやギャラリーを通して、地域との自然な交流を図っています。 地域の方をはじめとした様々な人々と積極的に関わり、時に協力を得ながら、 活き活きとした暮らしを実現させていただきたいと思っています。


 これらの施設が、皆様の喜びと目標の実現の場、そして地域との豊かな交流の場となるよう 願ってやみません。

▲このページのTOPへ

広報誌バックナンバー

  • 2005/12/01発行 ひなげし広報-第1号-
  • 2006/07/31発行 ひなげし広報-第2号-
  • 2008/03/01発行 ひなげし広報-第3号-
  • 2009/03/31発行 ひなげし広報-第4号-
  • 2010/03/01発行 ひなげし広報-第5号-
  • 2012/05/14発行 白樺広報-第1号-
  • 2013/01/31発行 白樺広報-第2号-
Copyright © 2005-2017 GORINZAKA SHUHOKAI. All Rights Reserved.